官能小説セレクション 官能小説投稿サイト 官能小説セレクション スマートフォンページへ


掲載作品について

サイト内の文章等の無断転載は禁止しております。
作品の転載、掲載、取材等をご希望の場合は必ずご一報ください。

inc  53歳の叔父とのSEX

[PR] http://haruonovels2.blog.fc2.com/
1 ハート2 ハート3 ハート4 ハート5 ハート (14)
提供:nan-net

私は今年、大学生になり大学近くに、親の仕送り+バイトで生計を立てていくつもりでしたが、それを知った叔父が家に住めば良いと言ってきたのです。従兄弟姉妹は結婚してる者と1人暮らしをしていて部屋は空いてるんだから、と…
私の父は乗る気ではなかったのです。プライドですかね〜? でも母が1人暮らしは経済面も安全面も色々心配だしと言い、私も幼い頃から良く会いにきては従兄弟姉妹と遊んでたから違和感ないので、住もうとしてた街より30分離れますが、大学まで50分の親戚宅にお世話になることに。

家のアルファードのリアシートをフラットにしてダンボールやバッグに荷物を入れて向かいます。
中学生頃までは良く遊びに通った道ですが高校生になると従兄弟姉妹は年上なので、自然と会わなくなりました。
懐かしさ感じる田畑の先に叔父の家はあります。
自営で材木降ろしをしていて広い敷地に色々な木板があります。
住まいはその隣ですが、子供の頃は思いませんでしたが和風建築の重みのある構えです。
お盆やお正月はこの広い敷地でプールを作ったり、凧上げや羽子板もした懐かしい思い出がいっぱいです。
お昼に到着し、部屋に荷物を出してあっという間に夕方。
叔母さんが私の両親の分のご馳走も用意してくれて、久しぶりの楽しい食事となりました。

両親が帰り後かづけを叔母と一緒にして、お皿を拭いてる時でした。
私が叔父と今もSEXをしてるきっかけがこの時起こりました。
お風呂から上がってきた叔父は肩にタオルを掛けて下はブリーフ一枚でした。
叔父は私の前を横切り冷蔵庫からビールを取り出しました。その時、叔母がお父さん何、その格好!
今日からは若い子預かってるんですよ。ちゃんと着て下さい。すると叔父が口を尖らせ、安心して下さいパンツ穿いてますよ!と指さすのです。別に素っ裸であるまいし、風呂上がりに直ぐ着れるか‼︎
彩香、お前が赤ん坊の頃、叔父ちゃんがオシメ替えてあげたし、子供の頃は皆んなで良く風呂に入ったもんな〜
何も恥ずかしくないな!と言い私の頭をポンポンと軽く叩くのです。軽く叩かれたことで自然と顔が下を向き、叔父の股間をマジと見てしまいました。
白いブリーフのゴムがある臍まわりには少し体毛があり、ふさふさしててお腹は緩やかに出てました。その下にはおちんちんの形がクッキリと出ていて大きいのです。GUNZE快適工房と茶色でプリントされてるロゴに若者にはない大人が醸し出す姿に私は動けずにいました。
父はトランクスだし、ブリーフは芸人さんでみたりしますが、叔父さんみたいに形がクッキリ浮かんでるのは初めてでした。これって単純に大きいから形が浮き出てるのか?とか色々考えてしまいました。

叔母が彩香ちゃん、お手伝いありがとう。
彩香ちゃんも、お風呂済ませてきなさいと言われお風呂へ。
パンツを脱ぐとそこには滲みが出きていて…私は叔父のブリーフ越の股間を見て欲情してしまったのです。
実は私、性癖と言うか恋愛癖があります。
幼稚園生の頃、事務員のおじさん(優しいパパ、30歳くらい)に好意を抱き、この方の似顔絵や粘土で人物像を作ってはあげてました。
小学生の2年生に初恋をし、それは25歳の先生でした。中学生の時は30半ばの先生。高校生の時は45歳の先生に恋しました。

特選サイト!!
裏本大全集 裏本はもうないのでは?
いえいえこれからは裏ビデオでやってきます!! 裏本大全集
裏本大全集

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

コメントをどうぞ

官能小説セレクション©ナンネット All Rights Reserved.