官能小説セレクション 官能小説投稿サイト 官能小説セレクション スマートフォンページへ


掲載作品について

サイト内の文章等の無断転載は禁止しております。
作品の転載、掲載、取材等をご希望の場合は必ずご一報ください。

inc  狂女

[PR] http://haruonovels2.blog.fc2.com/
1 ハート2 ハート3 ハート4 ハート5 ハート (5)
提供:nan-net

遥か年上の女が口と舌で僕のペニスを甲斐甲斐しく清めているのを勝の野郎は無言で眺めている。この男も計画通り骨抜きに出来て満足だ。                                       「もういいぞ」僕の言葉で昭代はフェラチオを止め、正座をした上に三つ指をついて深々と頭を下げた。目的を果たした以上長居は無用なので、僕は由香の両手のロープを解くと、「さて帰るか」と呟いてパンツを履き始めた。女たちもパンティを履き始めた。身支度を整えて行く僕たちを勝はしばらく名残惜しそうに見ていた後、「一人ぐらい俺にくれてもいいだろ?」と覇気の無い声で言った。「何を言っとるんだ」「・・・・・」勝は恨みと妬みの目で僕を見据えた。「女は実力で物にしなくちゃ。!
父さんもそうやって来ただろ?」そう言われては返す言葉も無いのだろう、勝は黙っているのだった。「強姦しちまえばいいんですよ。後はその気にさせるだけ」「・・・・・」「世の中に女なんていくらでもいるから、上手くやればハーレムを作れますよ」「・・・」僕は無責任な事を得意気に言い放った。                                             全員トイレへ行って用を足し、身支度も整えると、僕はまだ全裸でいる勝に向かって、「じゃあ成功を祈るよ」と言って玄関に向かった。女たちもその後に続く。叔父がこの先どんな行動を取るのかその時は勿論はっきりわからなかったが、彼はこれを機に転落の坂を転げ落ちるのだった。               !
                    !
                  勝の件は片付けたとして、次は鴨田だ。その為には相応しい女子高生を一人用意する必要が在るのだが、候補者が予想外に沢山いる事がわかって僕自身それら娘たちに性的興味が湧き、全員に会ってみたくなっていた。要するに彼女らの中で一人だけ諦めて鴨田に渡せば良い事だ。ハーレムにはぜひ女子高生も加えたい!まあ、未成年なので親と切り離して同棲するのは難しいとしても、セックス奴隷には出来るだろう。ただ、身内の者を性奴隷に落とすのは芳美や京子たちにとってさすがに罪悪感が在って渋るのだった。そんな彼女らに対して僕は、「俺の物になるのがそいつらの一番の幸せじゃないのかい?」などと身勝手な事を言って心を翻そうとする。「お前らもそうだろ?」「でも!
、あの子たちは・・・・・」芳美は僕に意見するのが憚られるように遠慮気味に話し、京子や佐智、由香も浮かない顔をしている。特に由香の場合は大切なお得意様の娘さんを引き渡すのは人間として許されない行為だとして頑なだ。彼女たちの感情が自然なのは僕とてわかっているのだが、ここは鬼になり切ってその娘たちを手に入れようと決めていた。気が進まない仲間たちを見ている内に昭代は苛立ち、「あんたたち、ご主人様に忠誠を誓ったんじゃないの?逆らっては駄目なんだよ!」と声を荒げて諭し、智子も、「自分の娘だって可愛がってもらってるんだから、姪ぐらいどうって事ないでしょ?」と芳美に向かい、京子に対しては、「妹も可愛がってもらいなさい。姉妹揃って愛された方が幸せだから」と笑って言うの!
った。そんな加勢もあってか、芳美と京子、佐智は!
ようやく承知した。京子は、自分が特別な生活を送っているのでせめて妹は何れ普通に結婚して欲しいと以前から望んでいたので妹まで巻き込むのが心苦しくも、姉妹揃って僕に飼育される事を想像するとまんこが刺激されるらしい。佐智とて罪悪感は残っていながら、従妹たちがこれで悦んでくれればいいか・・・と諦めている。由香だけは、「許して下さい・・・・・」と僕に頭を下げて最後まで抵抗したが、昭代に耳元でにたにた笑いながら、「あんた、その娘たちを抱けるかもしれないんだよ」と吹き込まれるとレズの血が騒いで言い返せない。「高校生はぴちぴちしていていいよ」「・・・・・」自分の生来の性欲を魔女のような陰険さで刺激され、抗し切れずにいて悩んだ末、由香も僕の申し出に賛成するのだった。

特選サイト!!
裏本大全集 裏本はもうないのでは?
いえいえこれからは裏ビデオでやってきます!! 裏本大全集
裏本大全集

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

コメントをどうぞ

官能小説セレクション©ナンネット All Rights Reserved.