官能小説セレクション 官能小説投稿サイト 官能小説セレクション スマートフォンページへ


掲載作品について

サイト内の文章等の無断転載は禁止しております。
作品の転載、掲載、取材等をご希望の場合は必ずご一報ください。

wom  掠奪

[PR] http://haruonovels2.blog.fc2.com/
1 ハート2 ハート3 ハート4 ハート5 ハート (49)
提供:nan-net

今年の正月二日,中学の同窓会が在り,そこで初恋の彼女に会った。
彼女は中学の頃から才色兼備で周りの男共からは高嶺の華だった。
中三の時、某学園都市に引っ越し、十数年振りに逢った彼女は,結婚して以前にも増して魅力的な女性になっていた。
.或る事で泣かせてしまったままの彼女に謝るつもりだった俺が,宴の最中チラチラ見ていた事に彼女は気付いてたらしく,トイレに立った俺をトイレ前で待ち受けていて、
「さっきから私ずっと見てたでしょうぉ。何か御用」
相当酔いが深く絡んできた.
「比処では何だから、ドライブでも・・・」
と彼女を誘い出し、車に乗せると直ぐにウトウトと寝てしまった。

 暫くして酔いが覚めた明美は現状にたしょう驚いたが、事由を説明すると納得したらしく、
俺が『何故,酩酊するまで飲んだのか』と聞くと、高校・短大と親の言われるまま進み勤務先のお上の外郭団体で今の夫と知り合った。
しかし結婚してだいぶ経つのに子宝に恵まれず,病院で見て貰ってもどちらも欠陥は無い。なのに先方の母親に一方的に攻められ悔しいとコボす。
マザコンお坊ちゃまの奴は頼りにならず,更に情けない夫は浮気をしてるらしい,そんな婚家を出るつもりで帰って来たと言う。
ソレを俺は(これはチャンス)と思い、「送って行こうか」言うと「お願いします」と言う明美に,車中で懸命に口説いたが,
中々良い返事が得られない、ホテルも近付き,思い切り「今日は明美と一緒に居たい。明美の中に入っていたい」

特薦サイト
萌木ケイの官能小説 萌木ケイの官能小説

名前が変えられるからアナタが主人公に/投稿写真にエロティックな掌編を

コメント (2) »

  1. […] この話は続きです。はじめから読む方は「掠奪」へ […]

    ピンバック by 掠奪 3 | wp3 — 2010/11/10 水曜日 @ 18:59:36

  2. […] この話は続きです。はじめから読む方は「掠奪」へ […]

    ピンバック by 掠奪4 | wp3 — 2010/11/10 水曜日 @ 19:01:10

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

官能小説セレクション©ナンネット All Rights Reserved.